07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

おんでんかぼちゃ受粉体験イベント開催しました。カボチャキープ第一号!

2012.07.02 (Mon)

IMG_0540[1]

ブランドカボチャの「おんでんかぼちゃ」受粉体験イベントを開催しました。
今回は、前回からご参加いただいている農学校の武田さんに写真などもご協力いただきました。ありがとうございます。

DSC_0029[1]
今回は、雄しべをとり、

DSC_0026[1]
雌しべへ受粉する作業です。

今回の参加者が集まったので、ブランドかぼちゃのネーミングの裏話などを話しながら、なごやかにスタート。

「受粉作業」をしましょう!と、かぼちゃの花を点検したのですが、蜂がすでに自動受粉作業をしていて、かぼちゃの実もつけているものがけっこうありました。

それでも、まだ受粉していないものを探して「やりましょう」とスタート。
雄花と雌花の違い、受粉の方法などをカネコ種苗の安斎さんに解説していただきました。雄花の花粉を雌花につけるときは、花びらはとってしまいます。花びらの役目は花粉を守るためなので受粉には必要ありません。一つの雄花の花粉で、2つくらいの雌花につけることができます。

雄花の花粉が思いの外、ついていないのは、すでに蜂さんたちが入り込んでしまっているためのようでした。

ちょっとだけ作業した後は、これからの作業予定などの確認。あと1回の追肥が必要。
追肥のやり方としては、液状の追肥を、かぼちゃの上にまくやり方が現実的だろうと。シートの上にかけてもいいが(くきが茂っているため、そちらのほうがやり方治しては楽)、シートまでかぼちゃの根が張っているかというと、疑問だろうということでした。

カボチャの実は、早ければ7月15日くらいから収穫できそうです。天気や気温次第ですが、お盆時期くらいまでの期間になりそうです。収穫前にもしかしたら、カボチャの皮が黄色くならないように座布団を敷く作業を行うかもしれませんが、収穫体験イベントと共に決まり次第UPします。

DSC_0034[1]
今回ご参加いただいた武田さんには、マイカボチャシールつけていただきました。ボトルキープならぬ、カボチャキープ第一号です!

DSC_0040[1]
恒例の、黄いろいリングポーズで笑顔の集合撮影。お疲れ様です。
13:07  |  イベント  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://aomusiclub.blog.fc2.com/tb.php/33-ad2e2a65

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |