07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

おんでんかぼちゃの試食会を行いました

2012.07.28 (Sat)

おんでんかぼちゃは8月12日のあぐり市でデビューします!
そのためにも、おんでんかぼちゃの魅力、美味しさをきちんと伝えられるように、試食会を行いました。しかし、あぐり市くらいの時期がちょうど味がのるよい時期なので、実はこの時点ではまだ少し摘果には早いのですが、大体の味の雰囲気をみんなで確認しておかなければなりません。

IMG_2934_R.jpg

試食会には、おんでんかぼちゃネーミング審査会にご参加いただいた、審査委員長:伊藤和さん(NPO法人郡山農学校理事長)、審査委員:仁井田穏彦さん(金寶酒造㈲仁井田本家)にもご参加いただきました。

a_R.jpg

おんでんかぼちゃも3種類用意しました。採れたてのもの、とってしばらくおいておいて、味を熟させたもの。かぼちゃなどのイモ類は収穫後しばらく置くことで、甘味がでてきます。

g_R.jpg

まず、皮をつけたままカット。皮が薄く、柔らかいため、非常に切りやすい!ということがわかりました。

k_R.jpg

おんでんかぼちゃを、ふかしました。

h_R.jpg

素揚げしました。

e_R.jpg

f_R.jpg
試食開始です。

c_R.jpg

あおむしくらぶのメンバーも含め、みんなで率直な感想がでてきます。

i_R.jpg

ホクホク!
なによりも、驚くほどのホクホク感があります。本当に栗のよう味わいとホクホク感。まだ少し収穫には早いのですが、期待が高まります。ホクホクしていても、さっぱりとした後口です。

そして、素揚げ、ふかしたものどちらもよく、どんな料理にもあいそうです。

そして、カットした時にも感じたのですが、皮が軟らかいので、一緒に食べても気にならない柔らかさです。話ながら講評していて、時間がたっても食べやすく、温かくてもさましてもどちらも楽しめるかぼちゃということがわかりました。

あともう少し畑の上で味がしっかりのってくれば、おんでんかぼちゃ完成!そしてデビューです。そのために、販売方法やラベル、パッケージ、価格、加工など様々な打合せも行いました。それぞれ、確定次第まだUPします。

ホクホクやわらか、ペロリと1個たいらげてしまう味わい!
デビューまでもう少し。あぐり市では試食できます。お楽しみに!!!
18:28  |  イベント  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://aomusiclub.blog.fc2.com/tb.php/41-bbdb36ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |