09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

ふくしま食の未来のシンポジウム開催しました!シンポジウム編

2012.11.24 (Sat)

2012年11月16日にふくしま食の未来プロジェクトシンポジウムが開催されました。
主賓者あいさつの後、成果発表をはじめに行いました。

IMG_9635_R.jpg
郡山農業青年会議所、会長の濱尾さんから青年会議所、あおむしくらぶの取組内容やブランド野菜、震災後以降の美味しさや安全性の数値化取組について報告していただきました。報告の最後には今年の冬至にはぜひ「おんでんかぼちゃ」をどうぞ!というPRでしめくくられました。

IMG_9643_R.jpg
磐梯熱海温泉旅館協同組合の方からは、温泉の紹介と初めての連携的な取り組みとしての板前さんへの郡山野菜直売会「磐梯熱海シェフマルシェ」の様子などの紹介がありました。

IMG_9646_R.jpg
特別講演は、アルケッチァーノのオーナーシェフ奥田政行さんによる「庄内からふくしまへそして世界へー食と日本の未来・僕が考えてきたこと」題したお話を伺えました。

IMG_9648_R.jpg

山形県でおこった無登録農薬問題を機に、地元の野菜を使うこと、農業者の関係づくり、メニュー作りへと活動が発展してきたこと。また同じように今回の震災以降の福島県での農業などの復興についても考え活動し、スペインのイベントなどでもPR活動をしてきた様子などをご紹介いただきました。

IMG_9680_R.jpg

引き続きパネルディスカッションが行われました。
あおむしくらぶからは、郡山農業青年鍵所顧問として鈴木さんが登壇しました。

IMG_9691_R.jpg
旅館協同組合の小口さんとあおむしくらぶの鈴木さんからは、今回の取組で様々な発見があり、郡山の野菜と板前さんが出会う場をつくろうということで、磐梯熱海シェフマルシェの開催になったこと。決まっていないことはあるが、これから一つづつ続けられる仕組みづくりを進めていきたいという話がありました。

奥田さんからは、自分のお店で地域の野菜を使うときのコースメニューの組み立て方や、シンプル、スピーディーにつくれるレシピをつくり女性に伝えるなど。

鈴木さんからは、野菜づくりの物語が大切。また、野菜のクオリティーをみんなで高め、より郡山らしさをのせて、美味しさを重視し、情報発信しおいしさ伝えていきたい。という発表がありました。

最後は、奥田さんがこれからは、トップダウンではなくみんなで取り組む「LET'S GO!」だと思います。ということで、「LET'S GO!郡山」で締めくくられました。

IMG_9698_R.jpg

最後に奥田シェフを囲んで記念撮影です。
ありがとうございました!
18:05  |  イベント  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://aomusiclub.blog.fc2.com/tb.php/61-7bcb46d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |