09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

ナント種苗さんと朝日工業さんの講座でした

2013.02.11 (Mon)

直売所で所得倍増計画!2013年冬の野菜作付勉強会開催中です。
勉強会の広告や申込書は【あおむしくらぶHP】からどうぞ。

先日、2月8日に開催された講義の内容をご紹介します。

最初に、ナント種苗の先山さんの講義「ナント種苗推奨付加価値型野菜の提案」

IMG_3690_R.jpg

奈良からおこしということもあり、関西弁でのトークでついつい引き込まれます。
品種的には、ピンキー、キューピット、おおもの、すずなりカボチャ、甘龍、トンガリパワー、なるなる、甘美人、おむすびッシュ、夏なら菜、飛鳥あかね蕪、平成グリーンなどをご紹介いただきました。

それぞれの品種がつくられた背景や美味しさ、栽培方法などを教わりました。
会場からは昨年栽培してみたトウモロコシの生育状況報告から改善方法なども教わりました。どの品種も魅力的で、直売所販売に向く話題がつくれそうな品種でした。

つづいては、朝日工業の榎本さん「味来シリーズ、耐黄化葉巻病トマト、マウロのトマトシリーズについて」

IMG_3693_R.jpg

講義の後からでも内容を振り返りやすいようなA3の資料などを準備くださり、その資料を見ながらの講義でした。

トウモロコシをアメリカで開発するときのお話や世界的に広がってきている模様の耐黄化葉巻病の現状と現時点での対応策などを教わりました。また、イタリアの育種家がつくったといわれる「マウロシリーズ」の栽培方法や販売の仕方なども豊富な資料で分かりやすく教わりました。日本人にはなじみの薄い様々な種類のトマト。どれを選ぶか悩ましいところ、どれも魅力的に感じます。昨年栽培した方からも好評です。しかし、種の価格が高いところが悩ましいところです。

講義を聞いているとどの品種も栽培したくなってきます。そして魅力的な品種があることを勉強できます。ぜひ、まだご参加申し込み受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。次回は2月18日です。
あおむしくらぶからは、鈴木さんと藤田さんが講師として登場します!



18:57  |  講習会・会合  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://aomusiclub.blog.fc2.com/tb.php/72-e10870d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |