05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

「アコテ パティスリー」さんへお伺いしてきました その2

2013.02.24 (Sun)

IMG_4252_R2.jpg

「アコテ パティスリー」の増沢さんのお店へ伺い、オーブンで何か焼かれていて、話をしながらも焼け具合を確認しているなあと思っていたら、なんと、キッシュを焼いていただきました。

IMG_0348_R2.jpg

しかも、届いたばかりの「緑の王子」をソテーしたものなんです。

IMG_4292_R2.jpg

こちらが、緑の王子がたっぷり入ったキッシュ断面。
キッシュに使う材料は生クリームや小麦粉などお菓子屋さんの材料と共通しているので、ヨーロッパではお惣菜として一緒に販売していて、店によって味が違うのがまた楽しみなんだそうです。だから、お店にある材料で、届きたての緑の王子で試作いただきました。たまに、お店でもキッシュは販売されています。

緑の王子のやさしい味わいと生クリームと卵の生地の相性がよく、タルト部分とあわさるとついつい食べ続けてしまう美味しさです。お菓子と共にお惣菜としてのキッシュがあることを教わりました。

IMG_4215_R2.jpg

コンフィチュール(ジャム)のなかで、三春産のキュウイジャムも試食させていただきましたが、こちらも驚きの味わいです。彩りよくキュウイが煮詰められ、粒々の歯ごたえもよい中に、バニラビーンズが効いています。プロがつくるジャム(コンフィチュール)はひと味もふた味も違います。

郡山野菜、郡山ブランド野菜の更なる可能性の予感です。
ぜひ、3月8日「ニュースなブランド野菜たち」~話題も育つ種(ネタ)を考える~講演会で、実際に増沢さんのお話を伺い、加工の可能性も探してみませんか。ご参加お待ちしております。
10:46  |  講習会・会合  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://aomusiclub.blog.fc2.com/tb.php/77-dc0e6058

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |